WORKERS 【BakerTrousers】
5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58 5e29676dc78a5328bf818a58

WORKERS 【BakerTrousers】

¥16,500 税込

送料についてはこちら

  • Coyote Size.Small

    残り1点

  • Coyote Size.Medium

    残り1点

  • Coyote Size.X Large

    残り1点

  • Black Size.Medium

    残り1点

  • Black Size.Large

    残り1点

WORKERS 【Baker Trousers】 Reversed Sateen Reactive dyeing Coyote , Black 10オンス・コットン100% 反応染めバックサテン バックサテンが好きです。 皺に成りづらい、適度な伸縮性があり動きやすい、強度がありラフに扱ってもへこたれない。 穿き込むほどに柔らかくなり、着やすくなり、その一本がぼろくなっても捨てられなくなる。 でもバックサテン=ベーカーパンツのデザインばかり。そして、今まで使ってきたバックサテンは、反染めが硫化なので 穿き込むと強烈に色が落ちる。あれあれで「リプロ」とか「ビンテージライク」な雰囲気としては正解ですが、もう少し、 長い期間、綺麗に穿きたい。 そこで生地屋さんに 「あのベーカーパンツのデッドストックやMIL-C-10296J を元にして作ったバックサテン。ベースはそのままに染めを反応染めにして経年変化を押さえた生地を作ってほしい!」とリクエストして出来上がったのが今回の 「Reversed Sateen, Reactive dyeing(反応染めのバックサテン) 形はWorkers の定番、Officer Trousers Slim のシルエットを元に、フロントはチノパン、バックはベーカーパンツの デザインに。ダーツを残しヒップの丸みはキープ。 OD はいわゆるオリーブ色。硫化染めより発色が良く、緑が強い。 COYOTE、現行ミリタリーを狙った色ですがこれがかえってN-1 のような色目。ブラック、反応染めでできる限り黒く。 生地表面の毛羽が立つことで、若干アタリのようにも見えます。反応染めというと、もっと「ベタっと」色が出るかと思 いましたが、バックサテンであるからか生地表面に微妙なアタリが全体に出ています。 製品はOW済です。       WEB参照 SIZE CHART 洗い後の実寸で単位はセンチです サイズ XS S M L XL ウェスト 77.0 82.0 87.0 92.0 98.0 前股上 27.0 27.0 27.6 28.2 28.8 後股上 38.0 38.0 38.7 39.4 40.1 ワタリ 30.5 31.5 32.5 34.0 35.5 裾巾 19.0 19.0 19.5 20.0 20.5