{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

WORKERS【 Cruizer vest 】Pinnapple Indigo Madras

¥19,800 税込

送料についてはこちら

  • Pinnapple Size.38

    残り1点

  • Pinnapple Size.40

    残り1点

WORKERS 【 Cruizer vest 】 Pinnapple Indigo Madras 素材 5オンス・コットン100% 附属 コロゾ椰子ボタン 縫製 ポリエステルスパン糸 MADE IN JAPAN 2022春夏のCruiser Vest , Pinnapple Indigo Madrasです 息の長い製品になった Cruiser Vest 腰の二室ポケット フロントの三日月型ポケット、内ポケットも左右に二つポケット フロント・バック共に裏地付 本来、ハンティングで獲物を入れたり、道具を入れて両手をあけるための「道具服」で、 WORKERS 版も「着るバッグ」といった雰囲気 素材、以前から一度は作ってみたいと思っていた表も裏もベンタイル 撥水性があり、軽く、強度もあるライトベンタイル 裏までベンタイルにしてしまったので生地量が増えてかなり高価になってしまいました でも、表裏が同じだと縮率 差が無いのですっきり作れます ブラックシャンブレー、イメージはコットンのトロピカル なぜか、このブラックシャンブレーに使った「トップ杢糸」はシワに成りづらい、成っても見えづらいように感じます 最後がマドラス生地をインディゴで染め、さらに抜染でパイナップル柄に抜いた生地 正直、手間がかかりすぎ でも生地を見た時は「やられた!」 と感動しました 自分だったらマドラス + インディゴ染までやっても抜染までは考えつきません 作ったのは大阪のプリント生地屋さんでWORKERS でも数々の抜染生地をお願いしてる人 見た目はサンドイッチマンの金髪の人そっくりで すが、ひとたび生地を作ると可愛い物からゴリゴリミリタリーの迷彩まで、何でも来いの頼もしさ 生地屋さんもそれぞ れ特色があり、他にも「ウールと言えば ITO さん」「シャツ生地は西脇王子」「リネンはラッパー・テキスタイラー村上」と、 日本全国の産地にハンドリングしてくれる人が居るのです WORKERS カタログ抜粋 Workers K&T H MFG Co. 岡山を拠点にし、主にアメリカ物ワークアイテムを紹介しているブランドです。 実際のアイテムを調べる事はもちろん、そのアイテムを作っていたメーカーや現存する建物にまで足を運び歴史を調べ上げてアイテムづくりのヒントにしています。 生地やパーツにこだわり抜いた商品ながら非常にコストパフォーマンスの高いアイテムが特徴です SIZE CHART  サイズ 36 38 40 42 バスト 50 53 57 61 肩幅 36.5 37 38 39 着丈 61 61 63 65