{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

WORKERS【 Modified BD 】SpenceBryson Linen Size.14

¥22,000 税込

送料についてはこちら

  • Linen Size.14

    ¥22,000

    残り1点

WORKERS 【 Modified BD 】 SpenceBryson Linen Ivory 【material】 リネン100%・アイリッシュリネン平織 made in japan 美しい光沢とシルクのような滑らかな肌触りから世界最高のリネンとも称されるアイリッシュリネン、その中でも優れた品質の生地を揃え英国王室からも信頼される生地メーカー"Spence Bryson" このSpence Brysonの生地に惚れてしまったということで今回贅沢リネンシャツ作製に至ります。 3オンスクラスの軽やかで光沢もあるリネン生地をワンウォッシュ&乾燥機で縮みませていますのでサイズ選びも安心です。 このSpence Bryson生地は洗濯によりシワも汚い印象ではなく、むしろ着用の際にフワリと立体感と軽やかさを感じさせるまさに高級リネンといったアイテム。春はもちろん真夏もこの手のアイテムは活躍間違いなし。リネンは防カビ性と雑菌の繁殖も抑えてくれます。 以下カタログ参照 22年春夏 ワーカーズの新作『Modified BD Shirt』です。下記カタログの内容を参照しております。 2020年更新で、以前より首回りが2センチ大きくなりネクタイを締めやすくなったModified Fit。22SSは、身頃をそのままでラウンドカラーを展開。身頃、フィット感はあるがピタピタでは無い。肩幅も落ちすぎず、入りすぎず、着丈は裾を出しても・入れても着られる75センチ程がマスターサイズ。袖ぐりのカマ(縦方向の寸法)自体はある程度余裕があり、窮屈さは無い。でも肘から先をわずかに細くしてすっきりと。その分、袖がまくりづらくなるので、袖口の開きは深めにとる・・・といったように、機能性を考えて型紙をひいています。デザイン的なシャツでは無く、設計的なシャツとでもいうのでしょうか。型紙を自分でひくからこそ、こういう作り方のある品番もあるのです。 定番のスーピマオックスは無地からストライプ・タッタソールまで豊富なバリエーション。Light Ecruは別注で作った色。「生成り(Ecru)風」に色をつけたもの。ブルックスの古着でどう見ても白とは違う、微妙な色調のオックスフォードがあります。それを真似て作りました。5オンスクラスで通年着られる厚み。ポプリンは3オンスクラス。真冬はちょっと寒いが、真夏まで着られる。 Spence Bryson はいわゆる「アイリッシュリネン」。アイリッシュリネン、定義が曖昧ですがアイルランドには「アイリッシュギルド」と呼ばれる団体があり、SpenceBrysonのブランド名はそこで確認ができます。ただ、今回は材料・紡績の国云々よりは触った時に全くチクチクしない、およそ自分が今まで感じていたリネンの風合いよりずっと繊細なその手触りに惚れて使いました。3オンスクラス。真夏に着るのが楽しみです。 【size】 14(S):着丈72cm 身幅51cm 肩幅43cm 袖丈61cm 15(M):着丈73cm 身幅54cm 肩幅44cm 袖丈61cm 16(L):着丈75cm 身幅59cm 肩幅45cm 袖丈62cm

セール中のアイテム