WORKERS【 FWP Trousers 】Cordlane
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

WORKERS【 FWP Trousers 】Cordlane

¥16,500 税込

送料についてはこちら

  • Size.X Small

    残り1点

  • Size.Small

    残り1点

WORKERS 品名 FWP Trousers , Cordlane 素材 4.7オンス コットン100% コードレーン 附属 YZIP/尿素ボタン 縫製 ポリエステルスパン糸 価格 16500円(税込) 以下オフィシャル参照 長い変遷の末、元になった「FWP」「Fatigue Trousers Without Cargo Pocket」が今ではわからなくなっていますが、こ のパンツは軍パンのFatigue Trousers から脇ポケットを取り去ったものがスタートでした。 夏にはける、ゆったりと、薄手で、ウェスト調節にベルトの要らないパンツ。そこで、Fatigue Trousers を作ったのですが、 脇のカーゴポケットは着る機会を選ぶ。そこで「Wituout Cargo Pocket」が始まりました。 22SS は裾を21 センチ近辺。 昨年21SSは裾幅18.5 センチでかなりきついテーパードだったのを、ごく普通のストレートシルエットに変更。自分でも夏は本当にFWP Trousers ばかりで、そろそろテーパードではないストレートシルエットも着たいなと思ったので。 コードレーン4.7 オンス。作ったきっかけは、コードレーンのウェスト紐が入ったイージーなトラウザーズに、やはりコードレーンのジャケット。中はポロシャツ。そんないかにも夏らしいコーディネートを見て。 他素材、Deep Indigo Denim は8 オンス。偶然見た、どす黒いインディゴのパンツにレッド系のボーダーを合わせた女性が かっこよく、そのイメージで生地を探しました。 リネン、5.5 オンスほど。ブラックシャンブレー、5.1 オンス。いずれも夏涼しく、かつトラウザーとして強度を保てるギリギリの重さ・厚み。 リネン/ ブラックシャンブレー/ コードレーンは2月納品の.Relax Jacket とセットアップ。 夏、3 PLY T シャツにRelax Jacke とFWP Trousers のセットアップ。足元はローファーやレザーサンダル。我ながら、安直だなと思うのですが、一回試すと中々抜け出せないコーディネー ト。楽だけどだらしなくは見えない。特に、冷房の効いた場所と外を出入りするときにはこの組み合わせが私にはベスト。 足首が冷えない、室内ではRelax Jacket をシャツ代わりに羽織り、外に出て暑ければ脱いで。 製品はOW済です。 SIZE CHART  サイズ XS S M L ウェスト 77.0 82.0 87.0 92.0 前股上 31.5 32.0 32.5 33.0 後股上 41.5 42.0 42.7 43.4 ワタリ 35.5 36.5 37.5 38.5 裾巾 20.5 21.5 22.0 22.5 レングス 80.0