{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

WORKERS 【 W&G Vest 】Wool Melton , Black x Grey

¥33,000 税込

送料についてはこちら

  • Wool Melton , Black × Grey Size.M

    ¥33,000

    残り1点

  • Wool Melton , Black × Grey Size.L

    ¥33,000

    残り1点

WORKERS W&G Vest, Wool Melton, Black x Grey 14.7オンス・ウール100% メルトン コットン100%・ツイル 縫製 綿糸 33000円(税込) 以下オフィシャル参照 Willis & Geiger モチーフのベスト、今回は生地を厚手で秋冬向け。 W&G らしさはポケットのデザイン。左胸にマチ付きポケット。オートマチックハンドガンのマガジンぐらい入りそうな 縦長。他のポケットはタックで厚みのあるものを収納できるように。身頃はCruiser Vest を発展させフロントの一部が二重。手はフロント三日月からも、内ポケット状になった上方向からも入れられる作り。 ウールメルトン、10 番のウール糸を2本撚り合わせ5番相当に。それを織機にかけられる限界の密度で織りあげ、さらに縮絨(洗って縮め)して起毛。メーター平米で500g、オンス換算14.7オンスという極厚生地。でも、起毛するときに適度に繊維がほぐれるのでガチガチではない。実は、起毛なしも作ってみましたが、柔らかさも少し欲しいので起毛有りを採用しました。元ネタは古い古着のウール。あのどっしりした厚みはありながら、ほんの少し、しなやかに着やすくという生地。 チェックは着る時を選びますが、ブラック・グレーと落ち着いたトーンなので合わせやすい。何より私が着たいのですが、自分自身、 赤のチェック→キムタクにあこがれた何か?似合わない ブルーのチェック→物はかっこいいのに似合わない と苦しんだ記憶があり、だったらグレーのチェックなら・・・と探したのですが、狙う生地が見つからない。 正直、最近の原料高、日本で生地を作る諸条件の難しさもあり「もしかしたら、買える値段で作れるのもそろそろ最後かな」と半分思い出作りもあり作った生地です。 物は思った通り、がっしり、でもしなやか。色調も落ち着いて満足。私が死んだら一緒に少しだけ燃やしてもらう生地になりました。 製品は洗い無。ドライクリーニング推奨。 SIZE CHART  サイズ S M L XL バスト 51.0 54.0 58.0 62.0 肩幅 36.0 37.0 38.0 39.0 着丈 62.0 63.0 64.0 65.0 サンプル実寸を測り各サイズにグレードしています。 モデルは15(M)サイズのシャツやカットソーの上にベストを着ています。一見、シャツより身幅が狭いので着られるの?と感じるでしょうが、バストラインの位置がシャツより低い。つまり、ウェストに近い位置なので若干小さくても窮屈でなく着られます。 ウールの2色は洗いが無い分、若干大きめに出来上がっています。 縫製、また採寸方法による誤差はご容赦ください。

セール中のアイテム